ZOOMの主催者(ホスト)の操作の仕方虎の巻!!

ビジネスマインド

私がこの記事を書いている

2020年6月13日現在は、

新型コロナウィルスの感染拡大防止から

東京もようやく緊急事態宣言が解消されようかとしています。

福岡は北九州市が感染者が少なくはなってきました。

福岡市内は日々2人感染者が出たりとか、、

という状況です。

「経済をまわす」ということから

街は人手も増えて来ましたが

業種、職種によっては自粛は続いています。

よって世の中は自粛、オンラインが半分?

外出が半分?という「WITHコロナ」や

新しい生活様式が問われています。

その中でオンライン会議で活用されるZOOM。

急激に伸びたZOOMの市場、利用者は急増しました。

私も4月から急激にオンラインイベントに切り替えました。

その中でWEB異業種交流会、WEBマルシェ、ZOOM合コン、ZOOM交流会、ZOOMトークバラエティー、

など数々のオンラインイベントを作りました。

ZOOMイベントを行う際には

「ホスト(主催者)」の存在は必要不可欠です。

私は独学でZOOMを実用化してきました。

だからこそ、少しは

人よりホスト(主催者)の操作方法が理解出来ていると思います。

(私よりZOOMセミナーしてる方々はもっと詳しいのでしょうが、、)

そんな中、あるコミュニティで

「ZOOM主催者向け」の講座をしてもらいたいという依頼が来ました。

このような機会を頂けた荒木さん、

下津さん、野村さん、またRプロジェクトの皆様

本当に感謝致します!!

本当にありがとうございました!

そして、どうせなら動画に蓄積していったほうが

ノウハウも蓄積するのでよいかなと思いました。

(何度でも活用出来ますので)

ということで本編35分の長編です。

(余りYouTubeでは長いものはないかもしれませんが、、)

凝縮しています!!

ZOOM主催者(ホスト)としての「準備」

「ZOOMの機能の意味」「ZOOM主催者の操作」

を集約しました。

是非、主催者をされたい方はご活用ください!

《告知動画》

ZOOM主催者(ホスト)の操作の仕方の告知です!

最後に私の思いを述べます。

WITHコロナ?か新しい生活様式?

どういう言い方が適切かわかりませんが、

「オンラインイベント」は当たり前に

増やすべきだと思っています。

世の中の無駄な会議とか随分減ったのではないかと思います。

テレワークで仕事の可能性を体感した

ビジネスマンもたくさんいると思います。

だから、オンライン主催者が増えて

オンラインイベントがたくさん

出来たらいいと思っています。

オンラインイベントが当たり前になった世の中では

もっと面白いことが起きると思うからです。

という思いがあるので、

これをYouTubeで無料開放し、

ノウハウを提供しようと思いました。

必要な方は是非ご活用ください。

本編(約35分)

ZOOMの主催者(ホスト)の操作の仕方(本編)

これからどんどんオンラインイベント主催者が出てくるとよいですね!!

本日もここまで読んで頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました