人の承認欲求や観客効果を活かしたオンライン自習室とは。

アイデア、イメージ

先日、参加したオンラインカフェ会で

過去に私のイベントに参加頂いた方との再会がありました!

こういう再会は嬉しいです!

その方は、坂宗樹さん、です。(https://www.facebook.com/soki.saka)

過去に開催した人狼ゲームイベントに参加頂いた方です。

数年ぶりにオンラインイベントで再会しました。

めちゃくちゃ嬉しいですね!

私は必要な人はまた出会う、と思っています。

その坂さんがボランティアで始められた企画が

また素晴らしいと感じましたので記事に取り上げさせて頂きました!

その企画が「オンライン自習室」

オンライン自習室では、ZOOMを使用し、

①ビデオはオンにすることが条件

②音はミュートにする

ということでした。

日頃、交流会イベントを行っている私からすると、

「ビデオ通話をするのに一切話さない」

というイメージが衝撃的でした。

リアル対面交流会を続けてきた私は、

オンラインイベントを行う時にぶつかった壁がありました。

リアル対面交流会は、例えばバーベキューは

「お肉を食べて」「集まった人と交流する」

という「なんとなく食べてて話す時間」

が生まれます。

2時間のイベントでも、お肉食べて交流して終わり

というイベントも成り立ったのではないでしょうか。

しかし、オンラインイベントでは

ZOOMバーベキューをしても

お肉や焼くのも自分、料理の準備は自分、

あとはPCやスマホで画面越しに

一緒に料理を食べて交流するだけです。

リアル対面交流会と、オンライン交流会の違いをまとめると、、

リアル対面交流会

・雰囲気、気候、も加味されます

→青空の下、晴れた日の元海でバーベキューというと雰囲気が加算される。

・聴覚、嗅覚など五感で満たされる

→焼くお肉の匂い、焼く音とか。他人が近くにいる気配や雰囲気、人間の匂いとか。

オンライン交流会

・視覚、聴覚のみ、

→料理は自分で準備、自宅の中、雰囲気無し。

→嗅覚も無し。

・遠隔でも気軽に参加できるメリット

などです。

ということは、オンラインでイベントする際に

「視覚」「聴覚」を満たす内容、

コンテンツを開発する必要性があるということ。

だからこそ、

オンラインイベント中は、全員が話せたり

交流出来たり、何かに取り組む時間を作ったり

工夫をしようと研究し続けています。

(今もなお、研究し続けています)

それが、、

「オンライン自習室」では、

ビデオはオン、ただし全員「ミュート」

ということは、視覚は使われますが

「聴覚」は一切無し、、、

なんということか、、

全く盲点でした。

ただそれがきちんと成立するのです。

多くの人に望まれているようです。

この発想、着眼点が素晴らしいと思いました。

ネットを探すと、

オンライン自習室を紹介する記事がありました。

オンライン自習室とは、Webカメラを活用して

自宅にいながら「自習室」のような緊張感を再現できるツールです。

学生から社会人、フリーランスまでさまざまな人が利用しています。

仕組みは非常にシンプル。ZOOMやスカイプなどのビデオチャットツールで、

自分の作業環境をライブ放送するだけです。

日中はもちろん、深夜・早朝でも利用可能。もちろん移動時間はゼロです。

オンライン自習室の二つの効果は、、

タスクを宣言する効果

オンライン自習室では、作業のノルマや目標を、

チャットを通じて宣言するものが多いとのことです。

なお、この宣言から得られる効果は絶大です。

人間の脳は、

  • 宣言したことは達成しようとする
  • 宣言したことが達成できなければ、失望される

といった思考となるため、

タスクに対するモチベーションが高まるのです。

タスクに向けて作業計画を立てることで効率的に時間を使えます。

相互監視する効果

画面を通じて自分の作業を見られることは、

  • 周りから優秀な人と思われるようにテキパキとタスクをこなしたい(承認欲求)
  • だらだらしている姿は見せたくない(観客効果)

といった思考となるため、サボらずタスクをこなせるようになります。

またオンライン自習室によっては管理人やスタッフがおり、

タスク進捗を管理してもらえることも。

通常の自習室では、あまり他人に作業を観察されないため、

これはオンライン自習室ならではの特徴でしょう。

という記載がありました。

なるほど!!!!この二つの効果は納得です。

ミュートにするが、視覚のみカメラに写すことは

「相互監視」効果に繋がるのか、、、

これは私は盲点でした。

しかし、確かに相互監視の状況に自らを追い込む方は多数いるだろうなと思いました。

例えば資格取得したい方、資料作成したい方、とか。

相互監視下に身を置いて、自分を奮い立たせるためでしょう。

いやー、発想や着眼点が凄い!!!

まだまだビデオ通話を活用して

出来ることはあるんだなと強く感じました。

そして、坂さんの試みが大変素晴らしいので

私のほうでもご紹介させて頂きます。

是非、オンライン自習室を必要な方に、

お子様をお持ちのお父さん、お母さんにシェア、拡散を頂けたらと思います!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓

【オンライン自習室HPオープンしました!】

こんにちは!オンライン自習室、室長の坂です😎

オンライン自習室の魅力をもっとわかりやすく皆に伝えたいなと思い、ホームページを開設しました!

ぜひ見てみてください!

HOME | オンライン自習室

小学生から大学生まで、各回15名前後の生徒が参加していますが、みんな集中して勉強、課題に取り組む有意義な時間となっています!

その証拠にめちゃくちゃリピート率高いです!

ちなみに次回は

6月6日(日)14:00-16:00

に開催するそうです。

(日程、詳細はホームページへ)

この活動を通して、子供の成長に関わることが本当に好きなんだなって実感しています。どんどん広げていきたいので、ここまで読んでくれた気前のいい皆さん、拡散までご協力お願いします!笑

ということで坂さんには

継続し続けて欲しいですね。

本日もここまで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました